読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を画像中心で掲載しています。

ナサベガス ホテル(NasaVegas Hotel)~スワンナプーム空港からバンコク中心街へのアクセスが抜群!!

Hotel

 

バンコクスワンナブーム空港へ夜に着いた場合、朝早いフライトの場合等空港周辺のホテルに宿泊するケースがあるかと思います。

 

一番良いのは空港の敷地内に立っている「ノボテル スワンナブームエアポート ホテル」ですが、ここを利用するのがもっとも近く便利だが最低の部屋でも一泊2万円前後。

 

もっとも空港のロビーの椅子で寝れば無料、タダですが・・・。

 

エアポート周辺にも結構沢山のホテルはありますが、アクセスするのはすべて車になります。

 

ホテルで送迎車をサービスしている処もありますが、ほとんどは別料金のようで、後はタクシーとかでその分が余計な出費。

 

送迎車もちゃんと来てくれるか、何処で待っていれば良いのか、わざわざホテルに連絡しなくてはいけない等不安の要素もあります。

 

そんな時にお勧めホテルが「ナサベガス ホテル」

 

ラスベガスでなくナサベガス、でも見た目はいかにもラスベガスにある大型カジノ風ホテルと言ってもいい程のゴージャス風ホテル。

 

帰国日が午前8時の便だったので最終日、その前日と2泊しました。

 

f:id:tranning:20160425205253j:plain

 

 

◆ホテル情報、アクセス、料金、予約の仕方

 

宿泊代は1泊 1部屋2,000円前後、朝食付きでもこの料金帯の時期もあります。

 

但し条件は「エアポートリンク」が走っている時間帯6時~24時までに限ります。

 

場所は、スワンナプーム空港から4駅目の「ラムカムヘン駅」の目の前。

 

「エアポートリンク」は料金は片道30バーツ(約93円)、所要時間18分なので、エアポート周辺のホテルで送迎車を待つ、タクシーを利用する時間、料金考えたら10分から15分間隔で運行

していますのでこっちの方が早く着くし、絶対に確実。

 

●ナサベガス ホテル(NasaVegas Hotel)

住所:44 Ramkhamhaeng Rd., Bangkok, 10250, Thailand [地図を見る]

TEL:66-2-7199888

FAX:66-2-7199899

URL:http://www.nasavegashotel.com/

ここ「アップルワールド」のサイトで今税金、サービス料込で最安値2,000円で予約が出来ます。

ホテルの建物も20階建てで600室以上を保有している大型ホテルなので、よっぽどの時期でない限り満室という事はないのでは・・・。

 

向いにはアパートメントタイプの建物もあります。

入口からして全然格安ホテルの感じはしません。

f:id:tranning:20160425205610j:plain

 

f:id:tranning:20160425210549j:plain

 

◆ホテルの部屋情報

この部屋は一番安い「Junior Room」ですが、25平方m以上あり、ベッドもキングサイズ。

部屋には冷蔵庫(但しミネラルウオーターも有料なので注意)、TV,エアコン(最初操作方法が分らなくて焦ったが)一通りのものは揃っています。

WiFiは有料とのことですが、ホテルはどこでもアクセスは遅めで有料の処もあり、ホテル以外でも使うので絶対に「グローバルWiFi」をレンタルした方が良いし確実。

 

f:id:tranning:20160425205757j:plain

 

f:id:tranning:20160425205949j:plain

 

f:id:tranning:20160425210759j:plain

 

そしてなんとこの料金、クラスでもすべての部屋にバスタブが付いています。

シャワーは固定式でなく、手動式、トイレにもちゃんと手動式のシャワーも付いています。(但しこちらはお湯はでなく水のみですが)

タイには高級ホテルにはないこのトイレの手動ウォシュレット、絶対に重宝しますのでこれがあるので逆に高いホテルには泊まりたくありません。。。

f:id:tranning:20160425210936j:plain

 

◆ホテル利用上の注意

フロントのおねえちゃんは、少し愛想はないですが問題なければそれなりの事はちゃんとしてくれます。

チェックインの際にデポジットが確か 1,000バーツ必要、このデポジットですが必ずどのホテルでも事前払いのバウチャー対応でも、その期間部屋を使用する保証の意味で一旦預けますが、何も問題なければチェックアウト時に返してくれます。

 

デポジットは出来る限り現金(CASH)で預けた方が良いかと、カードとかですと一度決済されボイドはしてくれますが、タイミング、チェックイン、チェックアウトの日が離れている場合、一度カード請求が上がります。

 

そして最近サイトによって事前払い(バウチャー制)、現地払いが様々でホテルが混乱していますので、カード情報が残っていたりすると事前に宿泊代を支払したにも関わらず後から2重請求されたというケースもありますので注意が必要!

 

f:id:tranning:20160425211047j:plain

f:id:tranning:20160425211138j:plain

◆ホテルの朝食

そしてここの朝食が充実している、バッフェで品数も豊富、サラダ、フルーツ、おかゆの種類が豊富。

宿泊代に含まれていなくても140バーツ(約430円)なので、ホテルの朝食でこの内容、この種類なので別に払って食べる価値はあると思います。

f:id:tranning:20160425211430j:plain

f:id:tranning:20160425211524j:plain

f:id:tranning:20160425211607j:plain

 

◆ホテル周辺情報、その他お薦め

 「エアポートリンク ラムカムヘン駅」とは、この「スカイウォーク」で繋がっているので荷物があっても、雨が降っていても安心大丈夫。

 

f:id:tranning:20160425211912j:plain

 

f:id:tranning:20160425212032j:plain

 

ホテルのフロント、エントランスは豪華なのですが、やはり宿泊代が安いので客層があまりよくない・・・、宿泊客が夕方から夜にかけてホテルの前の階段にてビールとかで酒盛りをしています。

 

 

f:id:tranning:20160425212258j:plain

 

ホテルの目の前には「ファミマ」が、駅との間には「スタバ」、「サブウェイ」もあります。

 

f:id:tranning:20160425212424j:plain

f:id:tranning:20160425212608j:plain

 

そして少し歩くと市場、屋台が食事をするにも困らない。

 

f:id:tranning:20160425212706j:plain

 

バンコクの中心街に行くにも「エアポートリンク」の他にもこの地元の人が利用している「センセープ運河の水上バス』も利用出来、伊勢丹、セントラルワールド等の中心街の「プラトゥーナム船着場』まで20バーツ(約62円)で渋滞なしで行けますので、バンコク滞在の宿泊をず~っと

ここにするのもありです。

 格安のツアーとかはこのホテルを良く利用するようですが、中心街の格安ホテルに滞在させられるならこのホテルの方が数倍お得で、色々な場所に行って戻ってくるのにも便利です。

 

f:id:tranning:20160425212748j:plain

 

f:id:tranning:20160425212836j:plain

 

今回ホテルの紹介にしては、長かったですがエアポート周辺ホテル時の利用のみに限らず、

バンコクの滞在でもこのホテルを是非お勧めします。

 

2,000円(2人で利用すれば1人1,000円)で宿泊出来るのですから、これってゲストハウスに泊まるより絶対にお得で便利なホテルです。。。

 

 

少し前から「ブログ村」の「世界一周」というジャンルに憧れと、何年後かの実現の為にと勝手に参加をさせて頂いております。

 

世界一周をされている方に混じって何と見たらランクが200番台になっていました。(このジャンルは今2746サイトが登録されていて世界中旅をされている方の憧れです。)

 

実際にまだ「世界一周」の旅には出ていませんが、年に何回か旅に出た時の報告のみをしつこく画像中心に紹介しています。

 

さも現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申し訳ない感じですが、後2年で旅立つ予定ですのでヨロシクお願いします。

 

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方はお願いします。

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

読者登録を是非!