読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を画像中心で掲載しています。

タイの屋台ラーメン「クイッティアオ バミー」~この値段でこの味はクセになる!!

久々のグルメ紹介ですが、と言ってもタイで食べた屋台ラーメン。

 

タイから離れられません、体はとっくに離れているのですが・・・。

 

でもそのうちに、いきなりリアルタイム情報の記事になる場合もあるかもしれません。

 

「クイッティアオ」とはタイ風ラーメンのことで、「バミー」とは中華風麺のこと。

 

タイのラーメンの麺は基本的にこの4種類

 

・センミー…極細麺、ビーフンほどの細さの麺。
・センレック…中太麺、クイッティアオのスタンダードな麺。
・センヤイ…極太麺、タイでは生麺で提供され、きし麺みたいな感じ。

以上が白い米麺


・バミー…黄色の中華麺、これは日本のラーメン(中華そば)と同じ。

 

思わずつられて恐らく屋台なので店の名前もないのではと思いますが・・・。

 

スタンダードな「クイッティアオ バミー」を注文、チャーシュウがたっぷりと野菜と鶏肉も入って

いてこれで30バーツ(約94円)。

 

そんなに量は多くないが、ちょっと食べるにはこのくらいが丁度いい。

 

f:id:tranning:20160503100655j:plain

 

夫婦で一生懸命にやっているという感じで、お客さんも結構いました。

 

f:id:tranning:20160503100735j:plain

 

f:id:tranning:20160503100819j:plain

 

このチャーシュウ、最高に柔らかくて旨い!!

 

地元の人はこの上にテーブルにある調味料を一通りかけてから、麺と一緒にまず混ぜてから食べています。

 

卓上に必ず粉唐辛子、ナンプラー、砂糖、酢+生唐辛子の4つの調味料が置かれています。

 

さすがにラーメンに砂糖はかけれない、その他の調味料も最初は何もかけずに。

 

f:id:tranning:20160503100903j:plain

 

麺も純然たるチジミ麺、完全な中華そばで少し固めですが丁度いい。

 

f:id:tranning:20160503100954j:plain

 

スープも透明な鶏ガラ、すべていけます。

 

どうですこれで日本円で100円しないのですから、タイのラーメンはクセになります。

 

このお店はスープはこの一種類ですが、スープの味も違った何種類ものタイラーメンを味わうことが出来ます。

 

f:id:tranning:20160503101046j:plain

 

東京から札幌に飛行機を使ってラーメン食べに行く方がいるように、今バンコク迄の航空運賃が安いのがあるのでラーメンだけタイに食べに来る価値充分にあります!!

 

タイグルメの代表「カオマンガイ」を紹介しや記事なのでこちらもどうぞ!

↓↓↓

 

 

tranning.hatenablog.com

 

 

2007年から10年近く続けているブログが下記の「アメブロ」です。 

最新の記事は重複していますが、画像を縮小しないと掲載出来ないのでフルサイズでもOKのこちらの「はてなブログ」にも同時に掲載し始めました。

こちらの「アメブロ」には過去の旅、各地のマラソン大会に参加したレポート等を掲載していますので、是非ご覧になってください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

 

 年に何回か旅に出た時の報告の記事を画僧中心に紹介しています。

さも今現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申訳ない感じですが、今後の旅情報として少しでも参考にしてください。

ここをクイックして戴けたら順位が上がるそうですので、この記事を見た方は必ずお願いします。

 

グッド! ⇓ ⇓ ⇓

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

にほんブログ村

 

人気ブログランキング

読者登録を是非!