読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を画像中心で掲載しています。

サメット島 「アオ・ウォンドゥアンビーチ」~サメット島ではセカンドビーチ

Thailand

 

 

f:id:tranning:20170121232054j:plain

 

 

サメット島 「アオ・ウォンドゥアンビーチ」

 

サメット島では「サイケオビーチ」に次いで広さも人の賑わいもある二番目のビーチ。

 

サメット島に来た時にてっきり「ナダム港」に着くと思ったら、ここでまで船で行かれてしまい引き返しビーチです。

 

着いた時には荷物もあったので、すぐに移動しましたが最終日に再び自転車で行ってみました。

 

こちらの地図が日本語表記で一番分かり易いので、何回も使わせて貰っています。

 

サメット島でもちょうど真中の位置にある場所。

 

f:id:tranning:20170121232218j:plain

 

 

サイケオビーチほどではないが、午前中でも人出はそれなりにあります。

 

船の往来も結構あるので、ここのビーチから上陸して来る方も多い様。

 

 

f:id:tranning:20170121232318j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121232407j:plain

 

f:id:tranning:20170121232446j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121232523j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121232734j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121234525j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121234709j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121234739j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121234856j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121234930j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121235020j:plain

 

 

 「アオ・ウォンドゥアンビーチ」 のホテル

 

・ウォンドゥアンビーチ リゾート

・サメット・カバナリゾート

・マリブガーデンリゾート等

 

サイケオビーチ、ナダン港周辺ホテルと比べると高めですが、朝食付きで5,000円ちょっとで泊まれる部屋もあるようです。

 

サイドバー、下記のホテル比較サイトにて確認してください。

 

 

f:id:tranning:20170121235042j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121235149j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121235220j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121235245j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121235305j:plain

 

再び初日にここから乗車した「タクシー乗り場」。

 

もちろんタクシーと呼ぶような車はありませんが、この時は2台のソウテウが停まっていた。

 

後で色々な方のブログで旅行記を見ると、30バーツの料金表示があるにもかかわらず必ずタイ人など地元の方以外は200バーツのチャーター料金を言ってくるようです。

 

 

f:id:tranning:20170121235324j:plain

 

 

国立公園内なので、サイケオビーチ同様メインのビーチにはビジターセンターがあります。

 

 

f:id:tranning:20170121235346j:plain

 

 

f:id:tranning:20170121235414j:plain

 

 

tranning.hatenablog.com

 

 

tranning.hatenablog.com

 

 

10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、各地のマラソン大会に参加したレポート等を掲載していますので、是非ご覧になってください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

 年に何回か旅に出た時の報告の記事を画像中心に紹介しています。

 

凝りもせずにもう一つ開設したブログ

 

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来るのでこちらもご覧ください。

↓↓↓↓↓ 

「TRANNINGCOM」

さも今現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申訳ない感じですが、今後の旅情報として少しでも参考にしてください。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

 

 

海外、国内の個人旅行、マラソン大会等の航空券、ホテルの手配は下記サイトから検索してみてください。

⇓ ⇓ ⇓

スポンサーリンク

<色々なホテルサイトが比較でき、その日に空室があるホテルを最安値で検索できます>

↓↓↓

 

 

<ホテル予約サイト、海外、国内も超格安ホテルから高級ホテル迄部屋の在庫が豊富>

↓↓↓

 

 

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

 

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

 

 <国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。マラソン大会の前、後泊、ビジネスの宿泊に最適>

↓↓↓

楽天トラベル

 

<地方のマラソン大会への往復、安上がりでゆったりな移動に最適>

↓↓↓

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧

 

<現地参加のツアー、空港からの送迎バスの予約迄>

↓↓↓

 

VELTRA

 

 

 

 

読者登録を是非!