読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tranning’s diary  「旅のフォトコラム」

旅行記(TRAVEL),ランニング(RUNNING)の記録を画像中心で掲載しています。

サメット島 「アイランドホッピングツアー」~怪しかった6島巡り。。。

 

f:id:tranning:20170116170650j:plain

 

 

サメット島 「アイランドホッピングツアー」

 

 

昼食を食べた島が「タル島」、その後「クデ島」までは画像もあるので分かるがその後2か所ぐらいの無人島らしき場所に寄り、明らかに「サメット島」と分るビーチの沖合でシュノーケリングを。

 

6島廻ると謳っていたが、要は「サメット島」を入れて6島。

 

上陸したのは4島で、残りは島の沖合でのシュノーケリングポイントにての停泊で、確かに全部合わせると6箇所。

 

 

f:id:tranning:20170116173025j:plain

 

 

最後まで気になってしょうがなかったのが、今回のツアーの会社は「SHAIR BUAY社」だがもう一つ全く同じ行程で廻っていたのが、先にも紹介した「NONGBOOM 社」。

 

こっちのツアーがアジア系の方ばかりに対して、そっちの方はほとんどがファラン(欧米系)。

 

それも上下の写真のように、ピチピチのビキニガールが集団で占めていて楽しそうだった。

 

改めて宿泊しているホテルで申し込めば、同じ値段でNONGBOOM 社」だったのに・・・と

後悔しきりでございました。。。。

 

 

f:id:tranning:20170116173047j:plain

 

 

サメット島で2泊以上するなら、この「アイランドホッピングツアー」もお勧めかと思います。

 

1泊だと「サメット島」のビーチだけでになりますので、サメット島に行くならやはり2泊以上が良いのでは。

 

 

f:id:tranning:20170116173112j:plain

 

 

f:id:tranning:20170116173145j:plain

 

 

f:id:tranning:20170116173209j:plain

 

 

f:id:tranning:20170116173235j:plain

 

 

f:id:tranning:20170116173251j:plain

 

海の中はお世辞にもめちゃくちゃ綺麗とは言いがたい、なんせ珊瑚がほとんど死滅状態。

 

やはり珊瑚を見るには、日本の沖縄の離島には敵いません。

 

 

f:id:tranning:20170116173318j:plain

 

 

f:id:tranning:20170116173338j:plain

 

 

f:id:tranning:20170116173401j:plain

 

 

tranning.hatenablog.com

 

 

tranning.hatenablog.com

 

 

10年前から始めているこちらの「アメブロ」には過去の旅、各地のマラソン大会に参加したレポート等を掲載していますので、是非ご覧になってください。

↓↓↓

「TRANNING 旅とランニングのコラムcolumn」

 年に何回か旅に出た時の報告の記事を画像中心に紹介しています。

 

凝りもせずにもう一つ開設したブログ

 

ここ最近のすべてのブログの集大成がここで見る事が出来るのでこちらもご覧ください。

↓↓↓↓↓ 

「TRANNINGCOM」

さも今現地にいる様な感じで大量に撮ってきた画像をむやみやたらに掲載し、更新していて何か申訳ない感じですが、今後の旅情報として少しでも参考にしてください。

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 東南アジア旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 写真ブログ HDR写真へ
にほんブログ村

 

 

 

 

海外、国内の個人旅行、マラソン大会等の航空券、ホテルの手配は下記サイトから検索してみてください。

⇓ ⇓ ⇓

スポンサーリンク

<色々なホテルサイトが比較でき、その日に空室があるホテルを最安値で検索できます>

↓↓↓

 

 

 

 

 

Booking.com

 

 

Expedia Japan【旅行予約のエクスペディア】 航空券にホテルをプラスで、Air+割

 

Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】

 

 <国内のホテルの数が多く、最安値で空室が確認出来ます。マラソン大会の前、後泊、ビジネスの宿泊に最適>

↓↓↓

楽天トラベル

 

<地方のマラソン大会への往復、安上がりでゆったりな移動に最適>

↓↓↓

高速バスWILLER EXPRESSのシート一覧

 

VELTRA

 

 

 

 

読者登録を是非!